フリーダイアル 0120-871-355
受付時間★ 平日 9時~18時 ★ 土日祝 9時~17時

新潟県内20点から
出張費&査定費 0円!

出張買取対応地域へ移動

現在位置:

ここから本文

紙は雨に弱い

こんにちは。
はなひ堂新井です。


本日は雨の中選挙へ。


娘を抱えて投票を済ました後、事務所で持ち込みのお客様を待ちます。


予約をいただいたわけでもないので(もちろん予約というような大層なことをする必要はありません)、お客様は来るか来ないかわかりません。


とはいえ経験上、雨が降ってしまうと誰も来ません。


確かに雨が降っている中で本を売りに行くというのは、よほど肝が据わっていないとできないように感じます(^_^;)


晴れたら晴れたで、そうなると出張買取に呼ばれることが多く、そのため事務所が閉まってしまいます(日曜日のみ他のスタッフが誰もいないため閉めてしまいます。申し訳ございません)。


すると晴れた日は閉まっており、雨の日は誰も来ないという状態に…う~ん日曜日は開けていてお客様のためになっているのかわからなくなってしまいました(^_^;)


おそらく店舗で販売をされている方はもっと実感していると思います。「紙は雨に弱い」。


そんなことを考えながら事務所で作業をしていると電話が入ります。


「日本の古本屋で販売されている○○著作集の在庫はまだありますか?」


在庫を確認して折り返します。


雨の日は出張買取に備える日と実感しながら一日を過ごしましたが、当店は雨が降っていても出張買取は受け付けていますので(行きたくないわけではなく依頼がないだけなのです)、お気軽にお電話ください!

はなひ堂ブログ 2017年10月22日