フリーダイアル 0120-871-355
受付時間★ 平日 9時~18時 ★ 土日祝 9時~17時

新潟県内20点から
出張費&査定費 0円!

出張買取対応地域へ移動

現在位置:

ここから本文

「現金の代わりにティッシュを!」見附ウィーク3日目

こんにちは。
そーめんを茹でた煮汁をそば湯的にいけるんじゃね?と思っていたら全力で嫁に止められたはなひ堂 新井です。
だいぶ涼しくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

そーめんには飽きてきましたか?もしそうだとしたら、それは本当でしょうか?
私は常日頃、「人はそーめんに飽きるのではなく、そーめんと共に食べるおかずに飽きてきている」説を唱えている人物なのですが、だって米やパンに飽きる人っていないわけじゃないですか。
そーめんだけ、そーめんと漬物だけ、というそーめんへの過剰な期待(?)をかけるからこそ 人はそーめんに裏切られるのであり、そーめん+αのα部分を充実させなければいけないのは、自明なのではないでしょうか。だって米やパンでもそうじゃないですか。

それを無視して「そーめんに飽きた」というのは、私には到底納得できることではありません。
人はそーめんのみに生きるにあらず。おかずの充実に力を注がなければならない。

そんなわけで、本日は見附で買取でした。
本日は玄関にお品物を用意していただきまして、大変恐縮です。早速、査定のほうに移らせていただきま…… あれ? 
カバーが無い! ほとんどの本にカバーがありません!

こうなると大変残念ではございますが、お客様にほとんどの本に値段が付けられないことをお伝えしなければなりません。

帯の無い本はそれほど価値に差はありませんが、カバーの無い本は現在ほとんど価値が無いと言っても過言ではありません。
そういったわけで、お客様には30冊ほどあった本全てで合計30円という査定額をお伝え致しました。

お客様にはその旨お伝えして、ご納得いただきましたが、代金を支払う際、 「30円だとアレだから、ティッシュとかそういうの無いの?」 と、お客様より現物支給のご要望を頂きました。

私も初めての申し入れにびっくりしましたが、確かに30円をお渡しするのは無粋だよなぁ、殺伐としてるよなぁ、 と思い直し、お客様のご提案に感銘を受けた次第でございます。

あいにくその時はティッシュ等は持ち合わせてなかったので現金でお支払いしましたが、 お客様のおっしゃることはもっともで今後50円以下の代金にはそういった対応も検討していかなければと思いました。

本日は本をお売りいただき、ありがとうございました!

はなひ堂ブログ 2013年8月22日